福島原発・避難者訴訟は、3月22日(木)福島地裁いわき支部にて、
判決が言い渡されます。

 当事務所の米倉勉弁護士、吉田悌一郎弁護士、髙橋右京弁護士が弁護団として活動している「福島原発・避難者訴訟」の判決言い渡しが、3月22日(木)午後2時より福島地裁いわき支部にて行われます。
 この裁判は、2011年3月11日に発生した福島第一原発事故によって避難を余儀なくされた被害者らが原告となって、加害者である東京電力を被告として2012年12月に提訴されました。今回は、その第1陣訴訟の原告約80世帯について判決が言い渡されます。
 当日は、福島地裁いわき支部での判決言い渡しの後、近くの飯野八幡宮会館(福島県いわき市平八幡小路84)にて報告集会も開催される予定です。
 また、同日の同時刻にて、東京都の東京電力ホールディングス本社前(新橋)においても集会が開催される予定です。

(連絡先)
東京本部
〒110-0015 東京都台東区東上野3丁目28番4号 上野スカイハイツ504号
TEL:03-5812-4671 FAX:03-5812-4679

いわき現地事務所
〒970-8026 福島県いわき市平字八幡小路66番地9 広田次男法律事務所
TEL:0246-24-2340 FAX:0246-24-2342